活動日報練習会

8月13日 ドライビングパレット那須練習会

ちは!自動車部3年、中野です。

8月13日、ドライビングパレット那須にて、中央大学さん主催のジムカーナ練習会に参加しました!

8月とは思えないレベルで寒いっす。

前回に引き続きドラパレでの練習会。今年はマジで丸和ばかりに来ている気がします。

気になったので調べてみました。

2019年

4月:つくば 5月:もてぎ富士もてぎ富士(全関G) 6月:D×4(全関D) 7月:丸和D→もてぎG 8月:丸和D(全日D)鈴鹿もてぎ鈴鹿(全日G)

2021年

4月:丸和D→ドラパレG→浅間サーキットD→つくばG 5月:浅間台G丸和D富士(全関G)野沢D 6月:丸和野沢丸和丸和(全関D) 7月:広島→丸和 8月:広島(全日D)ドラパレG→ドラパレG(今回)

以上をまとめるとこんな感じ。

2019年:丸和D×6 もてぎG×4 富士G×2 鈴鹿G×2 つくばG×1

2021年:丸和D×6 ドラパレG×3 野沢D×2 広島D×2 富士・つくば・浅間台G×1 浅間サーキットD×1

……というわけで、今年は4月から既に丸和に9回行っているわけですね。そういや今年は3月にも1回丸和がありましたから、もう10回も丸和に行っています。ポイントカードがあったら良いなと思う今日この頃です。

数えてみると面白いもので、19年はD練が6、G練が9と2:3の割合だったのに対し、今年はD11、G6。来週の鈴鹿を入れてもG7となり、「Gを削ってDを獲る」という今年度の方針がよく分かります。冷静に考えれば全関Gの前週に丸和でダートラしてるの、中々クレイジーですよね。

前置きが長くなりました。本題は今回の練習会でしたね。

今回は青EGを持ち込み、女子選手の走り込みを行いました。8月とは思えないほどの低気温と、降りやむことのない雨がじわじわと体力を奪うような、どちらかと言えば人間に厳しいコンディションとなりましたが、しっかりと走行を重ねる事ができました。難しいウェット路面での経験を積み、いよいよ2週間後に迫ってきた全日ジムカーナへ臨みます。

出走を待つ青EG君

現在の青EGは、デビューに備えて塗装が行われている真っ只中。装い新たに登場予定です!お楽しみに!

お化粧中です。晴れ舞台ですからね。

一方、男子車輌の黄インテ君は、木曜に行われたもてぎの走行会にこっそり参加した後、丸和組に合流。現在はガレージで、最終チェックを行っています。

準備万端?な黄インテ君。

さて、いよいよ全日本学生ジムカーナ選手権大会も間近に迫ってまいりました。 全日Gは事実上の無観客開催となりますが、ライブ配信やTwitterを通じてご自宅からの観戦が可能です 。

ダートラ優勝の勢いそのままに、ジムカーナでも『常勝早稲田』を目指します。そしてその先にある全日総合杯を見据え、全力で努力して参ります。

今後とも早稲田大学自動車部へのご指導、ご鞭撻のほど、何卒よろしくお願いいたします。