活動日報練習会

6月13日 野沢練習会

ちは!自動車部3年、中野です。

6月13日、長野県モーターランド野沢にてダートトライアルの練習会を行いました。

いよいよ2週間後に迫ってきた全関ダートに向けて、選手たちの練習にも熱が入ります。選手たちは主に82に乗り、ダートの練習を重ねていきました。

午前は雨でしたが、午後はとってもいいお天気に。

そして、今回の練習会はもう1つ重要な意味を持っていました。そうです!黒インテグラのシェイクダウンです!

運ばれる黒インテ。かっこいい。

黒インテは2017年のジムカーナ車輌として活躍した後長い眠りについていましたが、実に4年ぶりに出走することとなりました。ただ、いくつかの部品が白インテから移植されているため、車内はどことなく白インテを感じる部分もあります。シェイクダウン1本目、元気に出走していた黒インテ君は、特に不調な部分も出ず無事に帰ってきてくれました。白インテが使えなくなってしまったというところから、たった2週間でここまでクルマを仕上げてくれた先輩方、同期、後輩たちには頭が上がりません。本当にありがとうございます……。

応急処置を受ける黒インテ君

……ところが、2本目にして早くもトラブルが発生。足回りのトラブルでした。大事を取って黒インテは即座に帰宅、部室にてチェックを行いました。確認の結果、そこまで深刻なトラブルでは無かったことが判明。来週の練習会には黒インテを持っていく事ができそうです。原因も究明できたため、再発防止に努めます。

また、82も練習時間中、いくつかのマイナートラブルが発生してしまいましたが、その場で対処することができました。1年生も積極的に整備に参加しており、だんだんと部活らしくなってきました。

アンダーガードを外す2年生&1年生

部活らしくなってきたと言えば、今回は中央大学さんも野沢に練習に来ており、これまた久しぶりに自動車部を感じました。先週は理科大さん、今週は中大さんと2連続で他大学自動車部の皆さんにお会いしてるんですけれど、これってマジで2年ぶりなんですよね……。今年は練習に行っても他大の姿が見えないという事が続いており、孤独を感じていたのでとても嬉しかったです。部員個人の名前は分からずとも、毎週同じところで見る顔があると言いますか、謎の連帯感を感じると言いますか。運行中にたまたま他大さんの積車に抜かれて「おお~」みたいな、この感覚がたまらんのです。何度も言いますけど2年ぶりですから……。

さてさて、全関Dまでに練習できるのはあと1回かそこら、という時期になってしまいました。残り少ない時間ですが、優勝目指してひたすら頑張るのみです。今後とも早稲田大学自動車部へのご指導、ご鞭撻、ご声援のほど、よろしくお願いいたします。