活動日報

【2021年度部員紹介】⑧神林 崇亮

⑧神林崇亮(カンバヤシタカアキ)

「神林さんってどんな方ですか?」と某3年の先輩に伺ったところ「キレキャラ。」と1言簡潔にお答え頂きました…うーん、後輩から見るととっても優しく頼れる先輩です、間違いなく。部員紹介8人目は3年車輌係の頼れるお兄さん、スピード競技選手の神林さんです!

学部は人間社会学部・人間情報科学科。なんでも所沢キャンパスまで自慢のインテグラで通っている模様。

個人車はホンダビート、ホンダインテグラを経て2台目の[ホンダ インテグラ(DC2)]!黄色のラッピングが印象的な競技車両です。どうやらインテグラは好きだけど、最近はまたビートに乗りたい欲が出てきているとのこと。

出身高校は早稲田大学本庄高等学院。部員唯一の本庄出身者です。なんでも本庄まで新幹線通学だったらしい。新幹線定期利用というパワーワード。高校時代は自転車部に所属されていて、主将もされていたとか。バリバリの体育会部活出身者!心強いです!!

大学入学当初は高校時代の友人と一緒に楽しいキャンパスライフを過ごせることを楽しみにされていたようだが、所沢キャンパスにいく事になり絶望されていたらしい。その結果自動車部に入部された模様。当初の想像とは違うかもしれませんが、ある意味楽しいキャンパスライフを送れているのでは…?

好きな競技はジムカーナだそうです!理由は一番頑張っている競技だからとのこと。既に部員上位タイム保持者の神林さんですが、今後の活躍からも目が離せないですね!応援しています!!

好きな車はプリムス ロードランナー。理由は車好き芸能人としても知られる所さんが乗っていてカッコ良かったからとのこと!

ちなみにパーツだと92の助手席のフットレストが好きらしい。これがある事によって横乗りの快適さが半端ないとのこと。なるほど。

最後に神林さんから!「自動車部は学年が移るごとにその面白さ、大変さが大きく変化する部活動です。学年によって活動の内容も全く異なってきます。それが自動車部の面白いところです。
また、モータースポーツという一見ハードルの高いものに簡単に挑むことができるの大学自動車部の利点です。自動車部は大変なことも多いけど、その分、得られるものも大きな部活動です。
自分は早く趣味車が買いたいです。」神林さんありがとうございます!趣味車是非みて見たいです!!

(2021/4/16)